PDF Command Line Suite

概要

「PDF Command Line Suite」は、PDF文書をバッチ(順次)で様々な処理を行うコマンドライン(プログラム)のセットです。

価格見積り

PDF Command Line Suite 動作概要 様々なOS上で、プログラミングをすることなくコマンドを組み合わせることで、簡単にPDF文書を処理します。
このツール群は、PDF文書の分割や統合、ブックマーク(しおり)の作成、テキスト抽出、会社ロゴの追加などに利用できます。
ツール群(プログラムのセット)には、以下が含まれています。
pdcat(文書結合)、pdw(テキスト情報)、pdxt(ロゴマーク追加)、pdform(フォーム)、pdsel(ページ抽出)、pdwebl(Webリンク追加)、pdtoc(目次作成)、pdsplit(ページ毎分割)、pdbm(ブックマーク)、pdpg(基本情報)、txt2pdf(PDFへ変換)、pdcrop(領域情報)、pdmerge(文書結合)、pdinfo(Info情報)、pdobj(ページ毎object情報)、pdls(すべてのobject情報)
サンプル:

コマンドライン サンプルを公開しています。


評価版

無償評価版

機能

PDFコマンドライン ツール
  • 複数のPDF文書を統合するプログラム
    サンプル: 統合
  • 単一のPDF文書を複数のPDF文書に分割するプログラム
    サンプル: 選択分割
  • 選択したページを読み出すプログラム
  • テキストを抽出するプログラム
    サンプル: 抽出
  • フォームに内容を入力するプログラム
    サンプル: フォーム
  • ハイパーリンク(Webリンク)を挿入するプログラム
    サンプル: リンク
  • 目次を作成するプログラム
    サンプル: 目次
  • ブックマーク(しおり)を作成するプログラム
    サンプル: しおり
  • ページ数やそのサイズなど文書のプロパティを列挙するプログラム
    サンプル: プロパティ

仕様

入力フォーマット
  • PDF

出力フォーマット
  • PDF

OS
  • Windows 7, 8, 8.1, 10
  • Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2, 2016 – 32 または 64Bit
  • HP-UX – 32Bit または Itanium
  • IBM AIX – 32 または 64Bit
  • Linux (SuSE and Red Hat on Intel)
  • Mac OS X
  • Sun Solaris

製品
  • コマンドラインツール

無償評価版およびサンプル

無償での評価版を利用できます。「PDF Command Line Suiteダウンロード」からダウンロードしてください。
API ライブラリの解説とサンプルは、こちら(コマンドライン サンプル)です。

ご質問、お問い合わせ

メールで support@TrustSS.co.jp 宛てにお送りください。
または、質問のページからお送りいただくようお願いします。ご要望も承っております。


PDF-Tools製品一覧

PDF-Toolsライト製品一覧

PDF Commmand Line サンプル

PDF Toolsとは

PDF/Aとは