トラスト・ソフトウェア・システム
トラスト・ソフトウェア・システム

XMP PDF埋め込みメタデータ

PDF文書には、文書を説明する情報(メタデータ)をXMPで規定された形式で埋め込むことができます。特にPDF/Aでは、メタデータを埋め込まなければなりません。
メタデータを使って、他の形式(PNG、PostScript、TIFFなど)をXMPに変換してPDF文書に埋め込むことができます。 このように埋め込まれた画像は、検索機能などで表示できますのでより直感的な検索ができるようになります。
なおPDF/Aでは、文書とは別のメタデータを格納するようなシステムでの利用が禁止されました。

XMPとは、Adobe Extensible Metadeta Platformでディジタルメディアやワークフロー間でメタデータ(XMLを使って記述された、ファイルの内容を示す情報)の キャプチャや保持そして移植がしやすいオープンな標準対応テクノロジーです。
XMPを操作するためのSDK(API)は、Adobeによって公開されています。 その使い方を解説しています。ご参照ください。
前へ <<<

2.XMP 値の形式

XMPデータモデルでの値は、シンプルストラクチャアレーの3形式のいずれかです。
シンプルには更にノーマルとURIという2種類の異なった形式があります。アレーにはアンオーダード(非順番)、オーダード(順番)、オルタネイティブ(交替)という3種の異なった形式があります。

2.1 シンプル

シンプルの値は、ユニコード文字列(0文字以上)です。
ノーマルとURLの形式があり、URIはURI(Uniform Resource Identifier)を表します。ノーマルは、それ以外の値です。

例:URIシンプル
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
         xmlns:xmp="http://ns.adobe.com/xap/1.0/">
   <rdf:Description rdf:about="">
      <xmp:BaseURL rdf:resource="http://www.adobe.com/"/>
   </rdf:Description>
</rdf:RDF>

例:ノーマル(XMLマークアップを内包した場合)
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
         xmlns:xe="http://ns.adobe.com/xmp-example/">
   <rdf:Description rdf:about="">
      <xe:Entity>Embedded &lt;bold&gt;XML&lt;/bold&gt; markup</xe:Entity>
      <xe:CDATA><![CDATA[Embedded <bold>XML</bold> markup]]></xe:CDATA>
   </rdf:Description>
</rdf:RDF>

2.2 ストラクチャ

ストラクチャは、名前付きフィールドのコンテナーです。
それぞれのフィールドは、そのストラクチャ内でユニークな名前を持ち、すべての形式を取り得ます。

<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
         xmlns:xmpTPg="http://ns.adobe.com/xap/1.0/t/pg/"
         xmlns:stDim="http://ns.adobe.com/xap/1.0/sType/Dimensions#">
   <rdf:Description rdf:about="" >
      <xmpTPg:MaxPageSize>
         <rdf:Description>
            <stDim:h>11.0</stDim:h>
            <stDim:w>8.5</stDim:w>
            <stDim:unit>inch</stDim:unit>
         </rdf:Description>
      </xmpTPg:MaxPageSize>
   </rdf:Description>
</rdf:RDF>
プロパティxmpTPg:MaxPageSizeは、3つのフィールドを持ちそれぞれ幅(stDim:w)、高さ(stDim:h)、単位(stDim:unit)を表しています。

2.3 アレー

アレーは、同じデータタイプの値が0個以上連続して含まれたものです。
アレーの形式アンオーダード(非順番)、オーダード(順番)、オルタネイティブ(交替)は、 それぞれ rdf:Bag、rdf:Seq、rdf:Altで表し、それぞれのアイテムはrdf:liで表します。

例:アンオーダード・アレー
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
         xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
   <rdf:Description rdf:about="">
      <dc:subject>
         <rdf:Bag>
            <rdf:li>XMP</rdf:li>
            <rdf:li>metadata</rdf:li>
            <rdf:li>ISO standard</rdf:li>
         </rdf:Bag>
      </dc:subject>
   </rdf:Description>
</rdf:RDF>

(記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。)
PDF Tools 製品 概要
PDF Security
PDF Validator
PDF to PDF/A Converter
PDF to Image Converter
PDF Imager-LP
Image to PDF Converter
PDF Printer
PDF Viewer
PDF Viewer-L
PDF Prep Tool Suite
PDF Optimization
PDF Command Line Suite
PDF Extract
PDF Easy Parse
株)トラスト・ソフトウェア・システム
暗号化・電子署名・タイムスタンプ ライブラリ作成します。
お問い合わせください。