PDF Tools ホーム > PDF Tools ライト > PDF Viewer-L > C#サンプル

PDF Viewer-L 画面表示 C#サンプルと解説

「PDFViewer-L」は、PDF文書を表示するためのライブラリです。

PDF Viewer-L Package
機能を制限することでお求め安くしました。PDF Viewer-Lは、ライト(軽量)ではありますがPDFのもつ文書内リンクやWebリンクの情報はイベントを介して取得でき、サムネールやしおり情報もメソッドを介して取得できます。これらの情報を利用して独自のPDF表示アプリケーションを構築できます。


C++ によるPDF表示サンプルは、こちらです。

C#のサンプルと解説

以下のサンプルで、機能を確認してください。

 PDFファイルを開くサンプル
 暗号化されたPDFファイルを開くサンプル
 しおり(Outline)を表示サンプル
 サムネール画像を表示サンプル

サンプル

サンプル

PDF Viewer-Lのサンプル ソースコードは、以下からダウンロードしてください。

   ソースコード: vwlSample_2_3.zip

ご質問、お問い合わせ

メールで support@TrustSS.co.jp 宛てにお送りください。
または、質問のページからお送りいただくようお願いします。ご要望も承っております。