NuGet「PdfTools.Pdf2ImageR2」 パッケージ

NuGetとは、Microsoft Windowsで.NETアプリケーションを開発するための環境を追加するための管理ツールです。
この管理ツールで利用できる.nupkg拡張子がついたパッケージの利用手順を以下に示します。

PDF-ToolsのC#用ライブラリは nuget.org に公開されています。

[PdfTools.Pdf2ImageR2.<version>.nupkg] パッケージ 利用手順

手順1.
NuGet パッケージはVisual Studioで利用できます。
NuGet パッケージは.NETアプリケーションの開発のために利用しますので、少なくとも.NETアプリケーションの開発プロジェクトがなければなりません。
目的のライブラリを組み込むプロジェクトを用意します。

 「PDFを画像に変換」のサンプル(英文)を参照してください。


手順2.
Visual Studioのメインメニューから
  「ツール」->「NuGet パッケージ マネージャ」->「ソリューションの NuGet パッケージの管理...」
を選択します。
注意してください、ソリューションに少なくとも1つの.NETプロジェクトが必要です。


手順3.
開いた「NuGet ソリューション」ペーンで「参照」が選択されていることを確認します。
パケージソースは「nuget.org」を指定ます。
この状態で検索欄に「pdftools」と入力します。

指定した文字列を含むパッケージが表示されますので、適切なパッケージ (例えば、PdfTools.Pdf2ImageR2)を選択します。


手順4.
「NuGet ソリューション」ペーンで選択したパッケージを追加したいプロジェクトをチェックします。
チェックすると、「インストール」ボタンをクリックできるようになります。
「インストール」ボタンをクリックしてインストールします。
いくつかのダイアログが表示されますので、適切に対処してください。


手順5.
プロジェクトを完成させてください。
作成したアプリケーションなどを実行するための環境(DLLなど)は開発環境に合わせて設定されていますので、すぐに実行できます。





[ 戻る ]

PDF Toolsライト

PDF 構文解説

(ISO32000-1より)

PDF Tools製品概要