トラスト・ソフトウェア・システム
トラスト・ソフトウェア・システム

PDF Optimization(PDF最適化) C++サンプル

PDF Optimization 「PDF Optimization」ソフトは、PDF文書を特定のアプリケーション(Web閲覧や文書交換など)向けに最適化します。

リニアライズ
Web閲覧では、PDF文書のすべてがダウンロードされる前に最初のページを表示しようとします。

最適化
プリプレス段階では、画像の解像度と色品質に注目しての最適化を優先します。

機能概要はこちらです。
無償評価版(リンク先は英語)はこちらです。 ダウンロード手順
PDF Optimization ソフト 購入(価格)

無償評価版のダウンロードとインストール

 ライブラリ(評価版API)は無償でダウンロード(試用)できますので、PDF Optomizationダウンロード手順を参照してダウンロードください。
 ファイルをダウンロードしてから、インストールもしくは適当なフォルダーに解凍します。以下のようなフォルダーができあがりますので、適宜ご利用ください。
binライブラリやライセンスマネージャーなど
doc使用説明書やjavadocなど
includeC/C++用のヘッダー(.h)ファイル
jarPOLA.jar(Javaのラッパー)
libC/C++用のlibファイル
samples各種開発言語のサンプル
サンプルの実行前に、bin/PdfOptomizeAPI.dllをサンプル実行イメージと同じフォルダーにコピーしてください。また、無償評価版と共にダウンロードしたライセンスキーをbin/LicenseManager.exeを使って登録してください。 ライセンスキーの登録方法はこちらです。

C++のサンプルと解説

#include <stdio.h>
#include <windows.h>
#include "pdfoptimizeapi_c.h"

int main(int argc, char* argv[])
{
    TPdfOptimizer* pDocument;
    int result;
    TPDFErrorCode iErrorCode;

    if(argc < 3){
        printf("Usage: pdfimgconvert input.pdf output.pdf");
        return 3;
    } 

    PdfOptimizeInitialize();

    // インスタンス生成
    pDocument = PdfOptimizeCreateObject();

    // PDF文書を開く
    if(!PdfOptimizeOpenA(pDocument, argv[1], "")){
        iErrorCode = PdfOptimizeGetErrorCode(pDocument);
        printf("PDFファイル オープン エラー %s...\n",argv[1]);
        return 1;
    }

    //
    // 最適化オプションの設定
    //

    // 冗長オブジェクトの削除
    PdfOptimizeSetRemoveRedundantObjects(pDocument, 1);

    // 画像の分解能をダウンサンプル (80 から 75 へ)
    PdfOptimizeSetThresholdDPI(pDocument, 80);
    PdfOptimizeSetResolutionDPI(pDocument, 75);

    // 画像の圧縮形式を指定
    PdfOptimizeSetBitonalCompression(pDocument, eComprJBIG2);
    PdfOptimizeSetMonochromeCompression(pDocument, eComprJPEG);
    PdfOptimizeSetColorCompression(pDocument, eComprJPEG);
    PdfOptimizeSetCompressionQuality(pDocument, 70);

    // 高速なWebアクセスのための最適化
    PdfOptimizeSetLinearize(pDocument, 1);
    
    // 最適化されたファイルを保存
    if(!PdfOptimizeSaveAsA(pDocument, argv[2], "", "", 0)){
        printf("error creating output file %s...\n",argv[2]);
        return 2;
    }

    // 文書を閉じ、インスタンスを開放する
    result = PdfOptimizeClose(pDocument);

    PdfOptimizeDestroyObject(pDocument);
    PdfOptimizeUnInitialize();

    return 0;
}

ご質問、お問い合わせ

 メールで support@TrustSS.co.jp 宛てにお送りください。
または、質問のページからお送りいただくようお願いします。ご要望も承っております。(匿名で送れます。)

(記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。)
PDF製品 C++サンプル
PDF Security
PDF Validator
PDF to PDF/A Converter
PDF to Image Converter
PDF Imager-LP
Image to PDF Converter
PDF Printer
PDF Viewer
PDF Viewer-L
PDF Prep Tool Suite
PDF Optimization
PDF Command Line Suite
PDF Extract
PDF Easy Parse
株)トラスト・ソフトウェア・システム
暗号化・電子署名・タイムスタンプ ライブラリ作成します。
お問い合わせください。